安さだけじゃないネット自動車保険の意外なメリット

いつでも契約ができる

ネット自動車保険は安さばかりが注目されがちですが、それだけではありません。ネットで手続きをするものであるため、時間を問わずに契約ができたり見積もりをすることができるメリットがあります。店舗型であれば当然営業時間に訪れなければならないので、時間がなければ契約ができません。ネットであれば深夜だろうが早朝だろうが関係なく、いつでも手続きができるので忙しい人にとっては非常に大きなメリットだと言えるでしょう。納車日が迫っているのに保険に加入をするのを忘れていた、契約をするために店頭に訪れる時間を作ることができなかったといった時に、日時を問わずに契約ができるネット自動車保険は強い味方になってくれます。

情報収集がしやすく保険会社を選びやすい

ネット自動車保険は当たり前のことですが、利用者は全てネットユーザーです。ネットユーザーが多いということは、利用者の声がそのままネット上に口コミとして流れやすく情報収集をしやすいメリットがあります。一般的には店舗型は信用ができてネット自動車保険は信用面で不安があると思われがちですが、必ずしも店舗型が安心というわけではありません。店舗型でも質の悪い保険会社はありますし、情報量が少ないとそのようなところを避けるのが難しくなってしまいます。それに対してネット自動車保険であれば、少しでも問題があればあっという間に口コミが拡散される世界なので、実は店舗型よりも安全に保険会社を選びやすいというメリットがあるのです。

自動車保険が運転者本人限定の契約であっても、附帯する日常事故賠償特約の補償範囲は同居する家族にも及ぶ場合があります。家族が自転車事故で賠償する場合にも適用し得るので、加入すると安心です。